ラブ探偵事務所が教える盗撮行為のチェック項目

ここでは、あなたに対しての盗撮行為が疑われる場合、盗撮器発見調査前に利用出来るチェック項目をご紹介致します。

個人のプライバシーを完全に守るためにも、少しでも「盗撮されている?」と思った時には盗撮器発見調査の依頼をご検討下さい。

盗撮行為のチェック項目

盗撮器発見調査前に利用できる盗撮行為のチェック項目

世の中には盗撮マニアなる盗撮する事を趣味としている人もいます。
また、インターネットが普及した近年ではSNSから盗撮行為に発展するSNSストーカー被害なども急増しています。

日常生活の中で盗撮を疑える下記の様な出来事はありませんか?

盗撮されている疑いがある項目
  1. いつも誰かに見られているような気がする
  2. ストーカー行為や付きまといの被害に遭っている
  3. 1日に何度も同じ人を見かけるようになった
  4. 1日に何度も同じ車を見かけるようになった
  5. 自宅の近くに不審な人を見かけるようになった
  6. 自宅の近くに不審な車を見かけるようになった
  7. 探偵事務所や興信所に調査された経験がある
  8. 金銭や人間関係などでトラブルを抱えている
  9. 最近、自宅一般電話や携帯電話・スマートフォンにいたずら電話がかかってくるようになった
  10. SNSやインターネット掲示板に個人情報を書き込まれた事がある
  11. 自宅や車内での画像がSNSにアップされていた
  12. 自分しか知りえない事を第三者が知っている
  13. 知人・友人・同僚などが自宅や車内での行動を知っていた
  14. 電話中やテレビを見ている時に雑音やノイズが入る
  15. 最近、新居に引越しをしてきた
  16. 照明器具・電化製品・二股コンセントなどは居住前から取り付けられていたものを利用している
  17. 引越してきた時に不動産会社などから渡された鍵をそのまま使用している
  18. 空き巣に入られた事がある
  19. 泥棒やスリに遭った事がある
  20. 下着泥棒に遭った事がある
  21. 不審なサイトにアクセスしてしまった事がある

盗撮行為のチェック項目をご覧になってどうでしょうか。
複数当てはまる項目がある場合、盗撮行為が行われプライバシーが漏えいしている可能性がありますので早急に盗撮器発見調査をご検討下さい。

また、盗撮器発見調査と併用して盗聴器発見調査を同時に行う事で、個人のプライバシー漏えいを未然に防ぐ事が出来ますので、盗聴器発見調査もご検討下さい。

盗撮器発見調査と盗聴器発見調査の併用

漏えいを防ぐ盗聴器発見調査と盗撮器発見調査の併用

近年、盗撮行為に使用されるカメラには、リアルタイムな映像(動画)を送信するカメラ機能と同時に盗聴(声)を送信する機能を含む機器も存在していますので、個人プライバシーや企業の機密情報の漏えいを完全に防ぐには盗撮器発見調査と盗聴器発見調査の併用が必要不可欠です。

盗撮器発見と盗聴器発見の併用

2種類の発見調査だから安心
  1. 個人のプライバシー漏えいを完全に防ぎたい
  2. 企業の機密情報の漏えいを完全に防ぎたい
  3. 盗聴行為か盗撮行為かが判別出来ない
  4. 盗撮行為のみだと思うが念のため盗聴行為も調査して安心したい

盗聴器発見調査

探偵L

盗撮行為などがエスカレートしてしまうと、その他の重大事件や犯罪、企業の死活問題などにも発展する場合などもありますので、少しでも「なんか変だな?」「やっぱりおかしい?」と感じたら、早急にラブ探偵事務所へご相談下さい。

他社の調査プランを無料診断

探偵社セカンドオピニオンは千葉県のラブ探偵事務所

ラブ探偵事務所が勧める探偵業としての「セカンドオピニオン」は、経験豊富な現役相談員が他の探偵事務所・興信所でのお見積り内容を本当に適正なのか判断するための無料診断サービスです。

ラブ探偵

高額な探偵事務所や興信所で契約する前に、ラブ探偵事務所の「セカンドオピニオン」をご利用下さい。

電話で無料相談

千葉県松戸市のラブ探偵事務所無料相談室へ電話相談

メールで無料相談