他社調査無料診断セカンドオピニオンはラブ探偵事務所

人生でたった1度の探偵への調査依頼で失敗しないためにも、「他の探偵事務所・興信所の意見も聞いてみたい」と思うことがあるのではないでしょうか。
このような「第二の意見」を聞くための手段が「セカンドオピニオン」です。

すでに「セカンドオピニオン」は、医療業界・保険業界などの各業界でも取り入れられています。

探偵業のセカンドオピニオンとは?

実際に他社で提案された調査プランや調査料金の見積もりが本当に適正なのか、「第二の探偵」としてラブ探偵事務所の経験豊富な現役探偵が無料診断致します。

ここではラブ探偵事務所を「第二の探偵」として「セカンドオピニオン」を利用したケースをご紹介していきます。

女性H

私が他社で見積もりした浮気調査の金額は適正なのかな?

ラブ探偵N

ふむふむ・・・これは非常に高過ぎますね。
探偵調査員の人数はどの様に提案されていますか?

女性H

最低でも探偵調査員は5名必要だと言われ、愕然としました。

ラブ探偵N

探偵調査員が5名も動く浮気調査は、調査対象者が非常に警戒しているなどのレアケースのみであり、通常では考えられない人数ですね。
ご相談者様の浮気調査では探偵調査員5名も動かなくても調査は可能ですよ。

女性H

その他には、調査報告書が有料と言われました。

ラブ探偵N

良心的な探偵事務所や興信所は調査報告書に料金はかかりませんよ。

女性H

そうなんだ。
私は探偵事務所の事、何にも知らないから無理だと思ってました。

ラブ探偵事務所が勧める探偵業としての「セカンドオピニオン」は、経験豊富な現役探偵が他の探偵事務所・興信所での調査プランや、ご提案されたお見積りなどの内容が本当に適正なのかを判断するための無料サービスです。

各種調査の依頼を検討している探偵事務所・興信所ではない「第二の探偵」として、ご相談者様が他の探偵事務所や興信所などでご提案された調査プランやお見積り金額に関して客観的な意見などを無料で聞くことができます。

高額な探偵事務所や興信所で調査を契約する前に、ラブ探偵事務所の無料診断「探偵業のセカンドオピニオン」をご利用下さい。

探偵のセカンドオピニオンCheck項目

探偵N

ラブ探偵事務所の探偵業としての「セカンドオピニオン」を利用する事により、以下の様な内容をチェックする事が出来ます。

セカンドオピニオンCheck項目
  1. 調査契約書に問題はないか?
  2. 重要事項説明書に問題はないか?
  3. 調査目的確認書に問題ないか?
  4. 調査料金の見積書に問題はないか?
  5. 調査料金は適正か?
  6. 調査員の人数は適正か?
  7. 車両・バイクなどは適正か?
  8. 調査機材は適正か?
  9. 調査方法は適正か?
  10. 違法調査などの問題はないか?
  11. 違法な手段による調査はないか?
  12. 調査報告書の形式は問題ないか?
  13. 調査終了後のアフターフォローは万全か?

1つの調査であっても、経験豊富な現役探偵が目線で多数の項目をチェックしますので必ずお役に立てると思います。

「セカンドオピニオンなんて相談しづらいな」と思っていた方も、「探偵業のセカンドオピニオン」というものがどれだけ有効な無料サービスなのか少しだけ解っても貰えたのではないでしょうか。

探偵N

「探偵業のセカンドオピニオン」のご相談は下記よりお気軽にお問い合わせ下さい。

電話で無料相談

千葉県松戸市のラブ探偵事務所無料相談室へ電話相談

メールで無料相談