警視庁がストーカー行為で3人を逮捕

過去のストーカー関連のニュースを抜粋してご紹介します。

2013年12月5日

警視庁がストーカー行為で3人を逮捕

警視庁生活安全総務課は2013年12月5日までに、お互いの「ストーカー行為」に協力したとして、大阪市住之江区の歯科医師Y容疑者(27)、東京都東村山市のパート社員A容疑者(43)、群馬県高崎市の歯科衛生士、H容疑者(39)の3人をストーカー規制法違反容疑で逮捕した。

3人はインターネットの同じ「復讐サイト」で知り合い、ハンドルネームで連絡を取り合っていた為、お互いの本名などは知らないらしい。

逮捕容疑は、A容疑者がY容疑者に「元交際相手の妹に嫌がらせをしてほしい」と持ちかけ、Y容疑者が2013年8月~10月頃、元交際相手の妹らにゴキブリの死骸などが入った封筒を送り付けた疑いがあり、「交換ストーカー行為」が発覚した。

その後、Y容疑者からの依頼で、A容疑者とH容疑者は2013年6月~10月頃、Y容疑者が好意を寄せていた知人男性とその妻に中傷の封書や串刺しにした人形などを送り付けた疑いがあることが発覚している。

復讐サイトストーカー事件関連

ストーカー行為手助け、福岡の探偵・行政書士、大阪の歯科医師ら3人逮捕

他社の調査プランを無料診断

探偵社セカンドオピニオンは千葉県のラブ探偵事務所

ラブ探偵事務所が勧める探偵業としての「セカンドオピニオン」は、経験豊富な現役相談員が他の探偵事務所・興信所でのお見積り内容を本当に適正なのか判断するための無料診断サービスです。

ラブ探偵

高額な探偵事務所や興信所で契約する前に、ラブ探偵事務所の「セカンドオピニオン」をご利用下さい。


電話で無料相談

千葉県松戸市のラブ探偵事務所無料相談室へ電話相談

メールで無料相談