元AKB48にストーカー行為42歳元日立社員が逮捕

過去のストーカー関連のニュースを抜粋してご紹介します。

2018年6月22日 日刊ゲンダイDIGITAL

元AKB48岩田華怜につきまとい 42歳ストーカーは元日立社員

「愛は邪魔されると逆に燃え上がる」

警察からの警告に対しストーカー男はブログにこう書き込んでいた。

AKB48の元メンバーで、女優の岩田華怜(20)に繰り返しつきまとったとして、東京都江戸川区の職業不詳、O容疑者(42)が19日、ストーカー規制法違反容疑で警視庁に逮捕された。

O容疑者は4月28日、都内で行われた岩田が出演する舞台の会場に警告を無視して押し掛けたうえ、6月13日には岩田の名前を挙げ、「ストーカー規制法違反を捏造して訴えたことを謝罪せよ」などとツイッターに投稿した疑い。

O容疑者は岩田が2012年、13歳でデビューした時からのファンだった。翌13年、中学生だった岩田に握手会でプロポーズしたが断られ、事務所からイベントへの参加を禁止された。その後、ブログに親族に危害を加えるような投稿をしたため、警察が今年4月、書面で警告していた。

「岩田さんはAKBを卒業した直後の16年6月に警察に相談。O容疑者は8月に警告を受けたが、その時は『もう岩田さんのところには行きません』『書き込みはやめます』と口にしながら、直後に『愛は邪魔されると……』とブログに書き込んでイベントに参加していた。口頭や書面による再三の警告にもかかわらず、ストーカー行為は続き、岩田さんは転居を余儀なくされた。紙のファンレターだけで480通あったそうです。逮捕当日は聴聞の日で、本人から話を聴いてそのまま御用となった」(捜査事情通)

本人のものとみられるSNSによると、兵庫県出身で県立高を卒業後、大阪大学基礎工学部を経て同大修士課程修了後、日立製作所に入社。

「岩田さんのファンになった12年6月に、日立をクビになっています。上司のキャビネットを無断であさって書類などを収集して、取締役など複数人に計1500通のメールを送信し、出勤停止に。その後、ネットサイトで上司や同僚の実名を挙げて誹謗中傷するなどして、2度目の懲戒処分を受けた。出勤停止中も反省している様子は見られないどころか、脅迫やおとしめる行為をやめなかったため、懲戒解雇になったのです。その後、派遣社員として働きながらドイツや韓国に亡命申請をしたそうですが、却下されています」(知人)

岩田は4月、公式ブログで「ある人からの誹謗中傷、営業妨害に悩まされていました。母親への殺害予告をされたこともありました。しかし私がこのようなことを書き、事を大きくすればするほど本人は喜ぶし、心無い他の外野が面白がって拡散する。それが嫌で、今まで何も言ってきませんでした。私は負けません。もう私はこの人の存在を無視することにします」とつづっていた。

O容疑者は「ストーカーと言われることに納得できない」と供述しているそうだが、ストーカーと言わずして何と言うのか。

千葉県松戸市のラブ探偵事務所無料相談室へ電話相談

他社の調査料金のお見積りが適正なのか無料診断

探偵社セカンドオピニオンは千葉県のラブ探偵事務所

ラブ探偵事務所が勧める探偵業としての「セカンドオピニオン」は、経験豊富な現役相談員が他の探偵事務所・興信所でのお見積り内容を本当に適正なのか判断するための無料診断サービスです。

ラブ探偵ラブ探偵

高額な探偵事務所や興信所で契約する前に、ラブ探偵事務所の「セカンドオピニオン」をご利用下さい。