TVや映画みたいな探偵がいるのかラブ探偵事務所が紹介

ラブ探偵事務所の現役探偵「エル」です。
今回「探偵エルのひとり言」ブログでは「TVや映画みたいな探偵はいるの?」という疑問について探偵目線で考えながら、いつもの様に少しだけ掘り下げてお伝えしていきたいと思いますが掘り下げられる内容なのか今から不安です。

ある意味、探偵業界はすごく閉鎖的なので皆さんに少しでも現実の探偵調査員という存在を知って頂こうという思いで今回はこの禁断の質問に答えていきたいと思います。

探偵L

ブログランキングにも参加しています。こちらのポチが励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ PVアクセスランキング にほんブログ村 探偵・調査ランキング

公式Instagramで紹介

千葉県松戸市のラブ探偵事務所公式Instagram

探偵L

この質問は公式Instagramでもこんな感じでご紹介しています。

TVや映画みたいな探偵はいるの?

TVや映画みたいな探偵がいるのかラブ探偵事務所が紹介

まず上記のサンプル画像をご覧ください。
探偵が浮気・不倫のカップルの動きを見張っているという様子が誰でも想像できます。
しかし現実はこの方法で監視してしまうと、おおよそ数十秒で気付かれてしまうと思うんです。

でもこんなTVや映画に出てくるような主人公の探偵って、もう少しでバレてしまうんじゃないかというくらいギリギリの場所まで突っ込み、時にはドキドキさせられ、時にはハラハラさせられながらあらゆる超難問を解決に導いていく姿が逆に凄くカッコよく見えるものです。
しかし真逆となる悪役になってしまうと、悪の限りを尽くしたもの凄く悪い探偵として描かれることもしばしばあります。

探偵L

この両者は同じ探偵なんですが、双方とも「現実とはかなりかけ離れてるな」と思ってしまうところもあるエルなんです。

そうです。もう結果から先にお伝えすると、「TVや映画みたいな探偵は現実には存在しないです」という答えになります。
現実の探偵がみんなTVや映画のような両極端の探偵だったら、ある意味で危ない業界ですからね。

TVや映画の探偵と現実の探偵

ラブ探偵事務所がTVや映画の探偵との違いを紹介

ここからは「TVや映画の探偵」「現実の探偵」の違いについてご紹介したいと思います。
まずは上記サンプル画像のようなTVや映画に出てくる独特な怪しい雰囲気のある探偵事務所でしょう。

探偵L

数えられるくらい少数のこだわった探偵事務所ではこのようなイメージのレイアウトが見受けられるかもしれせんが、まず現実の探偵事務所の多くのはこのような1つ1つの小物に素材感があってビンテージ家具が似合いそうな事務所ではないです。

ラブ探偵事務所がTVや映画の探偵との違いを紹介

そして探偵のど定番イメージとしてNo.1なのが、上記サンプル画像の帽子・服装で虫眼鏡・パイプなどを持っているTVや映画に出てくるいかにもな名探偵でしょうね。

探偵L

エルも一度は着てみたいですが、残念ながらこの服装では周囲から目立ち過ぎるますし、歩いているだけでも「あいつ探偵みたいだよ!」となってしまいデメリットしかありません。
そして現実の調査では虫眼鏡の使用頻度は限りなく低く、禁煙の場所が非常に多いのでパイプは常に持っていられません。
まあ当たり前の話なんですが・・・。

ラブ探偵事務所がTVや映画の探偵との違いを紹介

最後にご紹介する疑問は、TVや映画の探偵の主人公になると事件があった現場に特例なのか入れてしまう非現実的な事態が起こるということです。
TVや映画の名探偵なんですから、これはもう突っ込まずに見逃して楽しむしかありませんよね。

探偵L

もしも現実の世界で事件が起きた場合、その現場は警察が管轄して犯人逮捕のため捜査に当たることになるので誰であっても許可なく立ち入りは認められません。
それがどんな名探偵であろうとも警察が捜査を行っている場所に立ち入ることはできないです。

現実の探偵はどうなの?

千葉県松戸市のラブ探偵事務所が現実の探偵を紹介

ここまではTVや映画の探偵というイメージやワンシーンなどをピックアップしてご紹介してきましたが、最後に現実の探偵調査員について少しだけご紹介したいと思います。

現実の探偵調査員はもっともっと常にシビアな状態で各種調査を行っています。
例えば、立ち寄る場所がいかに厳しい場所であっても誰にも悟られず、周囲に溶け込めるように工夫しながら各種調査を継続しなければなりません。
その理由は調査対象者やその周囲の人達に探偵という存在を知られてしまったら、それ以降で各種調査を継続することすら困難になってしまうからです。
分かりやすく解説するとこんな感じですね

調査していたことが発覚

対象者が警戒する

なかなか行動を起こさない

調査をしても行動を起こさない

証拠が撮れなくなる

探偵調査員はこのような最悪な状況とならないために、自分の存在を隠して常に周囲に気を張りながら各種調査を行っています。

調査対象者の行動を追跡する際にも、それぞれの探偵調査員が長年の経験で培った独自の距離感(間合)を持っています。
また張り込む際の場所も発想力が試されますし、撮影するタイミング・角度なども使用しているカメラによって違ったりと、今までの探偵調査員として経験してきたことのすべてが反映されるのかもしれません。

千葉県松戸市のラブ探偵事務所が現実の探偵を紹介

一言でお伝えするならば・・・
「探偵調査員は十人十色」

探偵L

同じ探偵は存在しないという現実世界なのでこんな言葉がぴったりかもしれません。
探偵調査員はそれぞれ独自の感性を持っており、1人1人が異なる色を持っているんですね。
それでは今回のテーマはこの辺でお話を終えたいと思います。

各種無料相談

ラブ探偵事務所は親切で丁寧な現役探偵が無料相談対応

電話で無料相談

千葉県松戸市のラブ探偵事務所無料相談室へ電話相談

LINEで無料相談

千葉県松戸市のラブ探偵事務所へLINEで無料相談

メールで無料相談

探偵エルProfile

千葉県松戸市のラブ探偵事務所で実績多数の現役探偵L

探偵L(通称)
探偵歴20年以上の雑学探偵

調査経験と知識が豊富でオールマイティーな探偵スキルを備える。義理人情に厚く、正義感が強い。

にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ PVアクセスランキング にほんブログ村 探偵・調査ランキング