新潟女性殺害逮捕の男別女性へのストーカーで警告

過去のストーカー関連のニュースを抜粋してご紹介します。

2019年11月20日 FNN.jpプライムオンライン

新潟女性殺害 逮捕の男 別女性へのストーカーで「警告」

新潟駅近くのビルで20歳の女性が殺害された事件で、逮捕された男が、過去に別の女性に対するストーカー行為で警察から警告を受けていたことが、警察への取材で新たにわかった。
あくびをしながら、車に乗り込む男。
11月15日、新潟駅近くのビルで石澤結月さん(20)を刃物で刺し、殺害した疑いで逮捕されたS容疑者(25)の身柄が、20日午前、新潟地検に送られた。
S容疑者は事件前に、「交際していた彼女を傷つけてしまいそう。彼女を傷つけて俺も死にそう」と漏らし、母親が上尾署に相談していたが、S容疑者が、過去に別の女性に対するストーカー行為で警察から警告を受けていたことが、警察への取材で新たにわかった。
また、現場付近には「もう死にたいです」などと書かれたノートが落ちていたが、このノートには、事件の動機に関する記述もあったという。
また、S容疑者が着替えとみられる衣服を所持していたこともわかり、警察は、S容疑者が当初から数日間、滞在するつもりだった可能性もあるとみて、くわしい動機や事件後の足取りを調べている。

他社の調査プランを無料診断

探偵社セカンドオピニオンは千葉県のラブ探偵事務所

ラブ探偵事務所が勧める探偵業としての「セカンドオピニオン」は、経験豊富な現役相談員が他の探偵事務所・興信所でのお見積り内容を本当に適正なのか判断するための無料診断サービスです。

ラブ探偵

高額な探偵事務所や興信所で契約する前に、ラブ探偵事務所の「セカンドオピニオン」をご利用下さい。


電話で無料相談

千葉県松戸市のラブ探偵事務所無料相談室へ電話相談

メールで無料相談