千葉県市川市の女性刺殺事件八丈島で23歳男逮捕

過去のストーカー関連のニュースを抜粋してご紹介します。

2013年11月28日 探偵エルのひとり言/ラブ探偵事務所ブログ

千葉県市川市の女性刺殺事件、八丈島で23歳男逮捕

2013年11月27日午後4時35分頃、千葉県市川市八幡の路上で同市の無職Yさん(22)が男に腹を刺され死亡した事件が発生した件で続報です。

県警市川署捜査本部と警視庁は11月28日午前、現場から逃走したとみられる元交際相手で、同県松戸市稔台、職業不詳O容疑者(23)の身柄を東京都・八丈島で確保した。 捜査本部は同日午後、殺人容疑で男を逮捕。
同容疑者は、「間違いありません。罪を償います」と容疑を認めており、今後は動機などを詳しく調べるという。

その後、同容疑者の供述に基づき、現場から約1km離れた場所で、凶器とみられる包丁を発見した。 尚、逃亡した同容疑者は事件後、11月27日夜に東京都・竹芝桟橋より出航した八丈島行きの旅客船に乗船、事前に捜査本部から連絡を受けていた警視庁八丈島署が、11月28日午前8時45分頃到着した船に乗船していた同容疑者を発見し、任意同行を求めて確保されている。

Yさんは同容疑者から復縁を迫られ、もう一人の男性からは金銭の返還を求められており、2011年9月に千葉県警市川署に相談、同署は同2人に口頭で注意し、Yさんは2013年10月にJR本八幡駅付近に引っ越したという。

2013年10月3日、逗子ストーカー殺人事件をきっかけにした「改正ストーカー行為等の規制等に関する法律(改正ストーカー規制法)」が施行されてから約2ヵ月が経ち、桶川ストーカー殺人事件同様に、駅前の人目が多い場所で犯行に及んだ今回の事件が発生してしまったのは非常に残念です。
もう二度とこのような事件が起こらないことを願うばかりです。

過去のストーカー重大事件簿

他社の探偵調査を無料診断

探偵社セカンドオピニオンは千葉県のラブ探偵事務所

ラブ探偵事務所がお勧めする探偵業としての「セカンドオピニオン」とは、各種調査の経験が豊富な現役ベテラン探偵調査員が他社の探偵事務所・興信所での調査プラン・お見積り内容が本当に適正なのか判断する無料診断サービスです。

高額な探偵事務所や興信所で契約する前に、ラブ探偵事務所の「探偵業センドオピニオン」をご利用下さい。

ラブ探偵

「探偵業センドオピニオン」につきましては、下記無料相談室よりお気軽にお問合せ下さい。

各種無料相談相談

電話で無料相談

千葉県松戸市のラブ探偵事務所無料相談室へ電話相談

LINEで無料相談

千葉県のラブ探偵事務所へLINEで無料相談

メールで無料相談