アポ電で事前確認する特殊詐欺の新手口に警察が注意喚起

過去の詐欺関連のニュースを抜粋してご紹介します。

2019年3月1日 毎日新聞

同居の有無や資産状況、「アポ電」で事前確認 特殊詐欺の新手口 警察が注意喚起

東京都江東区で起きた強盗致死事件で、被害者宅にもかかったとみられる「アポ電」は、特殊詐欺グループが詐欺に取りかかるための電話だ。息子などを装って「電話番号が変わった」などと伏線を張ったり、雑談から同居家族の有無や資産状況を探り出したりするとされる。

多くのケースではアポ電の数日後に、詐欺の「本電話」がかかる。しかし、渋谷区で起きた2件の事件は詐欺でなく強盗の手口だった。暴力団関係者は「相手をだませなかったので手口を切り替えたのか、最初から強盗目的でアポ電をかけたのかは分からないが、新しい手口だ」と話す。

警視庁幹部は「絶対に現金のあるなしなどを答えないでほしい。詐欺や強盗のターゲットにされてしまう可能性がある」と注意を呼びかける。

千葉県松戸市のラブ探偵事務所無料相談室へ電話相談

他社の調査料金のお見積りが適正なのか無料診断

探偵社セカンドオピニオンは千葉県のラブ探偵事務所

ラブ探偵事務所が勧める探偵業としての「セカンドオピニオン」は、経験豊富な現役相談員が他の探偵事務所・興信所でのお見積り内容を本当に適正なのか判断するための無料診断サービスです。

ラブ探偵ラブ探偵

高額な探偵事務所や興信所で契約する前に、ラブ探偵事務所の「セカンドオピニオン」をご利用下さい。