GPSで相手の居場所確認はストーカー規制法の対象

過去のストーカー関連のニュースを抜粋してご紹介します。

2021年1月28日 読売新聞

GPSで相手の居場所確認、ストーカー規制法の対象に...「犯罪に発展する恐れ」

ストーカー規制に関する警察庁の有識者検討会は28日、全地球測位システム(GPS)を車などに付けて相手の居場所を確認する行為を規制すべきだとする報告書をまとめた。警察庁はこれを踏まえ、今国会にストーカー規制法の改正案を提出する。
GPSを巡っては最高裁が昨年7月、別居中の妻の車に取り付けた男らの裁判で、同法の「見張り」には当たらないとして違法性を認めなかった。これを受け有識者検討会が法改正の必要性などを議論した。
報告書では、車にGPSを取り付けたりスマホに位置情報取得アプリをインストールしたりして無断で居場所を確認する行為は「相手に大きな不安を与え、犯罪に発展する恐れがある」と指摘し、摘発対象の「つきまとい等」に加えるべきだと提言。また、位置情報の取得だけでなく、GPSを取り付ける行為自体も規制するよう求めた。
このほか、「見張り」や「押しかけ」などを規制する場所についても検討。現行法が自宅や勤務先など「通常所在する場所」に限定するのに対し、立ち寄り先の店やイベント会場など「現に所在する場所」も含めるよう求めた。警察庁が今後、こうした内容を同法改正案に盛り込む方針。

他社の探偵調査を無料診断

探偵社セカンドオピニオンは千葉県のラブ探偵事務所

ラブ探偵事務所がお勧めする探偵業としての「セカンドオピニオン」とは、各種調査の経験が豊富な現役ベテラン探偵調査員が他社の探偵事務所・興信所での調査プラン・お見積り内容が本当に適正なのか判断する無料診断サービスです。

高額な探偵事務所や興信所で契約する前に、ラブ探偵事務所の「探偵業センドオピニオン」をご利用下さい。

ラブ探偵

「探偵業センドオピニオン」につきましては、下記無料相談室よりお気軽にお問合せ下さい。

各種無料相談相談

電話で無料相談

千葉県松戸市のラブ探偵事務所無料相談室へ電話相談

LINEで無料相談

千葉県のラブ探偵事務所へLINEで無料相談

メールで無料相談